FX・仮想通貨

初心者でもできる低リスクの資産運用!【失敗しない資産運用の方法】

スポンサーリンク
初心者でもできる低リスクの資産運用!【失敗しない資産運用の方法】FX・仮想通貨
悩むうさぎ
悩むうさぎ
  • 資産運用とはなんですか?
  • 資産運用に失敗しない方法が知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 低リスクで資産運用をするおすすめの方法を説明

今回は、低リスクで資産運用をするおすすめの方法を説明しようと思います。

 

資産運用とは?商品とリスク&リターン

 

資産運用(しさんうんよう)とは、自身の持つ資産を貯蓄・投資し、効率的に資産を増やしていくこと。

引用:ウィキペディア

 

資産運用での利益の上げ方は、商品によってことなります。

例えば、預金や家賃収入などはインカムゲインと呼ばれ、資産を保有することで定期的に得られる利益のことです。

一方で、FX取引や株取引はキャピタルゲインと呼ばれ、資産を売買することによる価格差を利益として受け取ることです。

 

各資産運用の商品とリスク・リターンは次のようなイメージです。

▼ローリスク・ローリターン

  • 預金
  • 外貨預金
  • 国債

▼ミドルリスク・ミドルリターン

  • 投資信託
  • 不動産投資

▼ハイリスク・ハイリターン

  •  FX取引(外国為替取引)
  • 株式取引
  • 先物取引

 

預金での運用は、元金は保証されるのでリスクはほぼゼロですが、リターンが少ないというデメリットがあります。

一方で、FXや株式などの取引は、ハイリターンではありますが大きなリスクが伴い、勉強と経験が必要になるので、初心者向けではないでしょう。

 

低リスクで資産運用におすすめの商品

資産運用でおすすめの商品は、投資信託です。

投資信託を簡単にいうと、「投資家からお金を集めてFX取引や株式取引などに投資・運用し、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組み」の商品です。

投資は各投資信託のプロが行いますが、必ずしも元本が保証されている金融商品ではありません。

しかし、リスク回避のための分散投資、リスク低減に繋がりやすいドルコスト平均法などを用いて低減が図られています。

 

初心者でも始めやすい投資信託の商品は、

などがあります。

 

老後や子供のための長期的な資金づくりをしたい方は、ぜひ利用してみて下さい。

 

FX取引を自動化することで資産運用が可能

資産運用のおすすめの方法として、投資信託をご紹介しましたが、それに似た資産運用方法が『FXの自動取引』です。

リスクとリターンのイメージとしては、投資信託とFX取引の中間という感じです。

 

投資信託は、投資家から資金を集めて運用してもらうので、利益および損益は投資家で分散することになります。

当然、信託会社の運用がうまくいけば、私たちへのリターンも大きくなります。

 

一方で、FX自動取引は、あらかじめ設定したルール(ロジック)通りの取引を行う運用方法です。

リスクおよびリターン自体は普通のFXと何ら変わりありませんが、完全にロジック任せになるので、この先利益が見込めそうであっても決済されてしまうので、ハイリターンは見込めません。しかし逆も同じで、大きなリスクが発生する前に損切してくれるので、リスク低減にもなります。

また、感情に左右されない、時間がない人でもできるといったメリットもあります。

 

FX自動取引についてはシステムトレード(自動売買)取引を解説!【FXで勝てない人向け】で解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました