FX・仮想通貨

システムトレード(自動売買)取引を解説!【FXで勝てない人向け】

スポンサーリンク
システムトレード(自動売買)取引を解説!【FXで勝てない人向け】FX・仮想通貨
悩むうさぎ
悩むうさぎ
  • システムトレードとはなんですか?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

  • システムトレードについて解説
  • システムトレードのできる業者を紹介

今回は、システムトレードついて解説しようと思います。

 

システムトレードとは?

トレードの方法としては主に次の3つ。

 

  • 裁量トレード:自分で売買する取引
  • システムトレード(アルゴリズム取引):予め決められたルール(ロジック)に従い自動で売買を行なう自動取引
  • ソーシャルトレード(コピートレード):他人(トレーダー)と同じ売買ができる取引

 

システムトレードは、予め決められた設定(ルール)に従い自動で売買してくれるので、「チャートが見れないから取引できない」という心配はありません。

 

Twitter
Twitter

 

時間の取れない社会人さんにとっては便利なトレード方式と言えます。

 

システムトレードのメリットとデメリット

システムトレードは次のようなメリットがあります。

  • トレードに時間を縛られない
  • メンタルに左右されないトレードができる
  • トレードスキルが上がる(勉強した場合)

システムトレードのおかげで、本業が忙しい、家事が忙しいといった時間のない人でもトレードで利益を得ることができるようになりました。これにより、利益の上がるロジックを組む(もしくは選ぶ)ことで、不労所得が実現できます。

また、メンタルに左右されないので、安定した資金運用、損切も実現できます。

 

対して、次のようなデメリットもあります。

  • システムトレードにも有利な相場がある
  • トレードスキルが上がらない(勉強しない場合)

ロジックにも、得意な相場、不得意な相場が必ず存在します。

基本的には、組んだロジック(選んだロジック)での得意な相場で取引してくれますが、特に世界的なイベントによる相場の荒れは、人でなければ予測できません。

 

 

システムトレードによってトレードスキルが上がるかどうかは、勉強次第になってきます。

例えば、

①どのようなルールで
②どのようなチャートで
③勝った or 負けた

を記録すれば、勝ちやすい相場、負けやすい相場が見えてきます。

この結果を用いれば、裁量トレード(自分での取引)をする際に、「勝てそうか、負けそうか、ここでトレードするのかしないのか」を判断する材料になるはずです。

システムトレードは自動で取引してくれるので、個人のスキルが上がりにくいと思われがちですが、勉強次第ということになります。

 

システムトレードが可能なFX会社

ここでは、システムトレードが可能なFX会社を紹介します。

 

  • エキサイトワン(macaso)
  • FXダイレクトプラス
  • みんなのシストレ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました