節約

蓄電池の購入でソーラーパネルが付いてくる!【埼玉県・愛知県・三重県・岐阜県限定】

スポンサーリンク
蓄電池の購入でソーラーパネルが付いてくる!【埼玉県・愛知県・三重県・岐阜県限定】節約
悩むうさぎ
悩むうさぎ
  • 災害や停電が不安なので蓄電池の購入を迷っています

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 蓄電池と災害
  • 蓄電池とソーラーパネル
  • 蓄電池の購入でソーラーパネルがもらえるサービス

災害時の停電リスクに備えて蓄電池のご購入を考えている方もいるのではないでしょうか。

停電により電気が止まってしまうと困ることがたくさんあるので、できるだけ備えておきたいですよね。

そのような方にはこの記事をぜひ読んでみて下さい。

この記事では、停電時の蓄電池役目、蓄電池と太陽光発電、ソーラーパネルがもらえるサービスについてご紹介しています。

 

蓄電池は災害時に役に立つ

台風や大雨、地震といった災害に見舞われると、少なからず停電になってしまうこともありますよね。

では、電気がもしも突然止まってしまったら、どんなことが起こるのでしょうか?

  • 街灯や部屋の照明がつかない
  • スマホ、パソコン、テレビが使えず情報を入手できない
  • エアコンが使えず、室内環境が整わない
  • 給水ポンプが止まり、水道が使えず飲み水が確保できない
  • トイレの水が流れず、利用できない
  • 冷蔵庫、電子レンジが使えず、調理ができない
  • コンビニなどの店舗の冷蔵が機能せず冷蔵食材が入手できない
  • エレベーター、電動シャッターなど利用できない

このように、停電になると多くの機能が失われてしまいます。

蓄電池があれば災害時などで停電になったとしても、非常用電源として安心して電気を使うことができます。

蓄電池容量の一般家庭の目安は7~8kWhであり、これくらいあれば緊急時の電気は確保できます。

住宅用の蓄電池の売れ筋は次のようなものがあります。

さらにソーラーパネルがあると蓄電池に充電ができるので、蓄電池の容量は少なくてもカバーすることができます。

しかし、住宅用の蓄電池と設置費用で数十万~数百万円の費用がかかってしまう点がデメリットと言えるでしょう。

 

蓄電池とソーラーパネルで電気代がタダになる

築電気は災害時に役に立つとお話しましたが、そこにソーラーパネルがあると自家発電した電気を貯めておくことができて好きな時に使えるため、電気代ゼロが実現できます。

 

蓄電池を購入するなら家庭の蓄電池というサービスがおすすめです。

その理由は、「家庭の蓄電池」で蓄電池を購入すると、なんとソーラーパネルがもらえちゃうんです。

家庭の蓄電池ならば、蓄電池を購入するとソーラーパネルがもらえるので、電気代が節約できること間違いありません。

 

また、暑い夏の日、寒い冬の日は、エアコンや暖房が必要不可欠ですが、災害などで停電になってしまうと使うことができませんよね。

蓄電池があれば災害などで長時間停電になってある程度電気が使えますし、ソーラーパネルで蓄電池に充電ができれば停電になったとしても安心できます。

 

株式会社ポケットモバイルの蓄電池ご購入応援キャンペーン!

株式会社ポケットモバイルの蓄電池ご購入応援キャンペーンの内容は次の3つです。

  • 蓄電池設置費用の負担なし
  • 蓄電池購入のお客様限定で太陽光発電パネルが貰える
  • 蓄電池と太陽光設置を設置すると電気料金1年間無料

残念ながら対象エリアは埼玉県・愛知県・三重県・岐阜県限定になります。

しかし、蓄電池を購入するだけで、蓄電池の設置とソーラーパネルが無料になり、電気代を気にせず自由に使うことができるようになり、とても嬉しいですよね。

このキャンペーンへの利用は下記の流れです。

  1. お問い合わせ
  2. 料金シミュレーション、お見積り
  3. お申込み設置工事、完成

蓄電池とソーラーパネルで電気代を気にせず自由に使うことができるようになりますが、おそらく発電した電気を売ることはできませんので、売電もしたい方はお見積りと同時にその点に売電についても聞いてみると良いですね。

公式サイト家庭の蓄電池

 

今回は以上です。

また、太陽光発電システムを無料で取り付けたい、売電収入を得たいという方には、こちらの記事がオススメです。

太陽光で発電した電気を売電するには?【ソーラーパネルを無料で設置】

コメント

タイトルとURLをコピーしました